【日本】教育の新しい形を体験できるイベント開催

日本のラナンキュラス株式会社は、さまざまな教育ツールを子どもたちが直接体験できるイベント「みらいの学校」を開催する。これは、教育コンテンツを開発する企業、それを利用する家庭や学校が集まる大規模なもので、企業が直接フィード […]

教育システム

日本のラナンキュラス株式会社は、さまざまな教育ツールを子どもたちが直接体験できるイベント「みらいの学校」を開催する。これは、教育コンテンツを開発する企業、それを利用する家庭や学校が集まる大規模なもので、企業が直接フィードバックを得ることができる貴重なイベントだ。

みらいの学校は、9月20日に東京都品川区のスクエア荏原イベントホールにて10:00〜19:30に行われる。参加は無料。このイベントでは3Dプリンターやウェアラブル端末、DeNAの教育アプリ「アプリゼミ」、知育ブロック「LaQ」などに触れることができる。また、アプリ開発者や大学講師など著名人たちによる3部構成のパネルディスカッションが行われる。さらに、高校生たちが新しい教育コンテンツのアイディアを競う教育アイデアソンもある。

みらいの学校
今後、本イベントは年1度のペースで各地で開催されるとのこと。質の高い教育に関心がある人は、この機会にぜひ参加してみると良いだろう。

【関連サイト】みらいの学校

広告 

PAGE TOP