【アメリカ】第4回EdTech賞に「Juno」がノミネート

アメリカのJupiter Ed社は、同社の学習管理ソリューション「Juno」が第4回EdTech Digest賞の最終選考に残ったと発表した。 「Juno」は、教育業界における斬新なテクノロジーに贈られるクールツール部門 […]

教育システム

アメリカのJupiter Ed社は、同社の学習管理ソリューション「Juno」が第4回EdTech Digest賞の最終選考に残ったと発表した。

「Juno」は、教育業界における斬新なテクノロジーに贈られるクールツール部門にノミネートされている。「Juno」の学習管理システムを使えば、教師たちはオンラインで教科書や試験問題を作成することができる。また、課題の提出にはオンラインストレージを使用。時間にとらわれずフレキシブルに作業することが可能だ。さらにオンライン上でクラスメイトに課題をチェックしてもらうこともできる。
スクリーンショット 2014-04-09 09.43.02
EdTech Digest賞の選考委員は教育業界で影響力のあるリーダーや教育の専門家たち。教育機関での教育をより効果的かつ効率的に行うウェブサービスを長年開発してきたJupiter Ed社が今回の最終選考に残ったことも今までの実績を考えればうなずける話だ。

【企業サイト】Jupiter Ed

広告 

PAGE TOP