【アメリカ】音楽業界を目指す人のブレンディッドラーニング

アメリカのNPO団体Usher’s New Lookは、音楽業界のキャリアを目指す高校生向けのブレンディッドラーニングコース「Music Industry Leadership 101」の提供を開始した。 こ […]

教育システム

アメリカのNPO団体Usher’s New Lookは、音楽業界のキャリアを目指す高校生向けのブレンディッドラーニングコース「Music Industry Leadership 101」の提供を開始した。

このコースはアメリカのミュージシャン、アッシャーが主催するNPOと、教育の専門家たちで組織されたBeanstalk Innovationが共同で開発した。若者が音楽やエンターテイメント業界などの職業に必要な知識や技術を身につけることを目的としている。共通学習基準に沿った内容で単位が取得でき、ブレンディッドラーニングや補助的な学習コースとしても導入可能だ。また、コースの課題は実践的で、社会ですぐに応用できるもの。さらに、エンターテイメント業界で有名な講師陣が授業を行うことで、生徒たちのやる気を高めることも狙っている。
アッシャー
かつて著名であった歌手が引退後にボーカル教室を開くというのはよく耳にする話だが、現役の人気ミュージシャンが主催している、というのは非常に意欲的な試みと言える。このようなコースで学ぶことで、多くの学生が学校を中退することなく授業に参加し、将来の成功のための知識を身につけることができるのではないか。

【関連サイト】ushersnewlook

広告 

PAGE TOP