【カナダ】ブレンディッドラーニングのためのプラットフォーム

カナダのDesire2Learn (D2L)社は、アメリカのJunior Achievement USA (JA)と提携しブレンディッドラーニングのプラットフォームを開始すると発表した。 D2Lは、世界をリードする統合型 […]

教育システム

カナダのDesire2Learn (D2L)社は、アメリカのJunior Achievement USA (JA)と提携しブレンディッドラーニングのプラットフォームを開始すると発表した。

D2Lは、世界をリードする統合型の学習プラットフォームを開発しているエドテック企業だ。同社は一人ひとりに合わせた魅力的なデジタル学習環境を、1100以上の企業や幼稚園から社会人まで1300万人の学習者に提供している。このD2Lが、2014年7月からJAのEducation Gatewayで始まる反転学習のプラットフォームを提供することになった。JAは、若者が将来経済的に成功するために必要な知識やスキルを教える組織。企業やボランティアが運営している。JAには現在、アメリカ国内の440万人に加え世界120カ国で580万人の学習者がいる。Education Gatewayでは、当初は1万人の生徒を対象とするが、その後コンテンツや生徒数を増やす予定だ。
Desire2Learn
現在、世界に広がっているブレンド学習。学習者それぞれに合わせた環境を提供できるプラットフォームは、生徒たちの独自性を育む力となってくれることだろう。

【企業サイト】Desire2Learn

広告 

PAGE TOP