【アメリカ】オンライン化でニーズにあった看護教育を

アメリカのAmerican Sentinel大学は、看護師や看護師を目指す学生向けにeラーニングの看護教育を提供開始した。 現在アメリカは看護師不足に悩まされている。にもかかわらず、2011年に入学を断られた看護学生志望 […]

教育システム

アメリカのAmerican Sentinel大学は、看護師や看護師を目指す学生向けにeラーニングの看護教育を提供開始した。

現在アメリカは看護師不足に悩まされている。にもかかわらず、2011年に入学を断られた看護学生志望者は75,587人にのぼる。これは看護学を教える人材が不足していることに加え、教室や施設不足などの物理的な問題がある。また、忙しい社会人では時間の制約などから教室に通うことも難しい。オンラインによる看護教育ならこうした制約もなく、いつからでも勉強を始められる。また、受講者だけではなく、提供サイドも世界各国に住む優秀な講師をそろえることが可能となる。

American Sentinel University

オンライン教育によって、多くの学習意欲のある生徒が質の高い専門的な教育を受けることができる。ひいては地域に有能な看護師やヘルスケアの専門家が増えることにつながっていくことになるだろう。

【大学サイト】American Sentinel University

広告 

PAGE TOP