【アメリカ】モバイル授業動画作成の必須アプリが登場

DJ Mobile Software Solutionsは、モバイルで授業や動画を作成する人のためのiPad用アプリ「Lecture Capture 2.1」の販売を開始した。 このアプリは、簡単にモバイルの動画を加工ができ、動画に自分の声を録音して重ねたり、指で文字や図形などを書き込める。

教材/アプリ
140224

DJ Mobile Software Solutionsは、モバイルで授業や動画を作成する人のためのiPad用アプリ「Lecture Capture 2.1」の販売を開始した。

このアプリの特徴は、誰でも簡単にモバイルの動画を加工することができることだ。動画に自分の声を録音して重ねたり、指で文字や図形などを書き込める双方向型の黒板機能がついている。背景も何種類かの中から自分で選びカスタマイズできる。また、フォトロールから写真をインポートしたり自分で新しい写真を追加できる。そして、自分で録画した作品を動画サイトのサーバーにアップロードしたりメールに添付するなど、さまざまな方法で共有も可能だ。動画のアップロードは1つの動画あたり100MBまでだが、登録は無料になっている。

このようなアプリが普及することで、モバイル学習の動画の作成はもちろん、誰もが気軽に自分の知識や技術を伝えるための動画を作成できるようになっていくに違いない。

【iTunes】Lecture Capture 2.1

広告 

PAGE TOP