【アメリカ】The Academy of South Florida、Newコース&冬期スケジュールを発表

アメリカのThe Academy of South Floridaは、新規に追加する認定資格トレーニングコースと冬期スケジュール2013を発表した。 今回追加された新コースにはもちろんオンラインコースも含まれており、時代 […]

教育システム

アメリカのThe Academy of South Floridaは、新規に追加する認定資格トレーニングコースと冬期スケジュール2013を発表した。

今回追加された新コースにはもちろんオンラインコースも含まれており、時代を先行くIT企業として認知度の高いMicrosoftやCiscoなどが認定する公式資格取得へ向けてのトレーニングコースもある。1999年に創設されたThe Academy of South Floridaは、テクニカル分野やエンジニアリングに関する専門的なスキルトレーニングの提供者として、アメリカ南部では最大の知名度を誇る。同AcademyのITトレーニング受講者は、個人技術者から事業主、非営利団体や政府関連機関と実に広範囲に渡っているのも特徴的だ。冬期スケジュールには、Microsoft公認のIT認定資格(MCSA&MCSE)の取得に焦点を絞った短期集中ブートキャンプクラスも設けてある他、E-ラーニングも常時活用可能だ。

The Academy of South Florida

日々目まぐるしい変化を遂げ続けるIT産業に後れを取らないためにも、常に自身のスキルを磨く努力を惜しんではならない。これからのIT業界で活躍していくためには最新のトレーニングを積み、常に最先端のソフトウェアに慣れ親しむ習慣を付けることもまた、資格やスキルのアップデート同様に重要となるだろう。

【アカデミーサイト】The Academy of South Florida

広告 

PAGE TOP