【アメリカ】理系科目とエンタメが融合、楽しく学ぶeラーニング

アメリカの半導体のデザインから製造をグローバルに手掛けるTexas Instrumentsは、中学生や高校生向け数学及び科学系教育eラーニング「STEM Behind Hollywood」を立ち上げた。 STEM Beh […]

教育システム

アメリカの半導体のデザインから製造をグローバルに手掛けるTexas Instrumentsは、中学生や高校生向け数学及び科学系教育eラーニング「STEM Behind Hollywood」を立ち上げた。

STEM Behind Hollywoodの特徴は、ヒントをSF映画やアクション映画のリアリティを出すために数学/科学的根拠に基づき制作されるというのを逆手にとり中高生に親しみのある映画/テレビと数学、科学系科目を動画を融合し楽しく学んでもらう事を目的したもの。内容は、The Science & Entertainment Exchange(米国科学アカデミーのプログラム)や実際現場で活躍する女優、神経科学者ら専門家の支援を受け開発され、www.stemhollywood.comにて無料で利用することができる。

Texas Instruments

日本でも「理系は難しい数式が多くて苦手・・・」といった中高生は決して少なくないと思われるが、映画やテレビ等彼らの胸が躍るエンターテイメントと合わせて学べば理系科目の敷居もずいぶん下がるのではないだろうか。

【企業サイト】Texas Instruments

広告 

PAGE TOP