【イギリス】公園のベンチでもどこでも好きな場所で学べるタブレット英会話

イギリスを拠点に世界中でオンライン英会話スクールを展開するEF Englishtownは、ビジネスパーソンや学生など向けに英会話を学べるアプリ「EF Efekta 13」をAndroidタブレットで配信開始した。 EF […]

教材/アプリ

イギリスを拠点に世界中でオンライン英会話スクールを展開するEF Englishtownは、ビジネスパーソンや学生など向けに英会話を学べるアプリ「EF Efekta 13」をAndroidタブレットで配信開始した。

EF Englishtownは、ビジネスパーソンを中心に全世界にユーザーを持つオンライン英会話の大手。端末向けアプリ配信事業に尽力するのは、同社が行ったユーザーアンケートの結果によるものだった。「どこで勉強していますか?」との問いに、大半のユーザーは「自宅」と答えた。一方で「どこで勉強したいですか?」との問いには、多くの回答が寄せられた。それらは「通勤途中の公園のベンチ」、「周長途中の電車や飛行機」、「バカンス先で」、「グランドキャニオンで」など思い思いの回答だが、多くのユーザーに共通しているのは「外出中」ということだった。こうしたユーザーのニーズを受け、ipadに続きAndroidタブレット用のアプリを開発した。
アプリの特徴は、同社が最大のメリットにしている「適切な個人指導がしっかりと受けられること」と、「オンライン・オフラインのどちらでも稼働する」という点にある。同社によれば「仮に電波環境のないエベレスト山にいても、このアプリの学習機能は動くのです」とのこと。タブレットを活用したオンラインビジネスはますます多様化しつつある。

EF Englishtown

本アプリをはじめ、ユーザーのライフスタイルにあわせた学習環境を提供できるサービスは今後増えていきそうだ。

【企業サイト】EF Englishtown

 

広告 

PAGE TOP