【アメリカ】ゲーム学習市場の収入は2017年までに23億ドル規模に(市場レポート)

アメリカで2006年からゲーム学習市場の動向についての報告書を発表してきたAmbient Insightが、2012年から2017年にかけての市場予測を発表した。 この予想では、2012年の収入は15億ドルだったものが今 […]

教育システム

アメリカで2006年からゲーム学習市場の動向についての報告書を発表してきたAmbient Insightが、2012年から2017年にかけての市場予測を発表した。

この予想では、2012年の収入は15億ドルだったものが今後5年間で8.3%の成長をし2017年には23億ドル規模になると見通している。この予想は、専門家たちが集まる第3回SeriousPlayの会場で報告されたものでAmbient Insight社はこの会場で2つのプレゼンテーションも開催している。ひとつは、ゲーム学習市場における収入規模の予測について、もうひとつは「モバイルゲーム市場におけるイノベーション」と題したビジネスモデルなどの新しい流行についての講義だった。また、前回の反応を踏まえ今回はシミュレーションゲーム学習や北米でのモバイル教育についての分析を含めたより詳細な内容になっていた。

Ambient Insight

子どもの早期学習をサポートするモバイルアプリは、国際的な教育用ゲーム市場の拡大にとって重要な要素だ。通信会社とアプリストアが提携することで、今後はクレジットカードになじみがない客層にまでこうした教育用ゲームが浸透していくことだろう。

【企業サイト】Ambient Insight

広告 

PAGE TOP