【アメリカ】楽しいキャラクターといっしょに算数の基礎をマスターしよう(小学校1年生向け)

子ども向けの学習アプリを開発しているDuckDuckMooseは、幼稚園児から小学1年生向けに算数が学べるアプリ「MooseMath」の発売を発表した。 このアプリの特徴は、5種類のゲームをとおして算数の基礎である数の数 […]

教材/アプリ

子ども向けの学習アプリを開発しているDuckDuckMooseは、幼稚園児から小学1年生向けに算数が学べるアプリ「MooseMath」の発売を発表した。

このアプリの特徴は、5種類のゲームをとおして算数の基礎である数の数え方、足し算、引き算、幾何学の考え方を学べるもの。内容は、教育の専門家と共同開発し全国学習基準に沿っている。教師や保護者が子どもの学習状況を把握できる機能や教室の授業を補足する問題がなど子どもたちのレベルに合わせたきめ細かな指導も可能だ。さらに同社は、新しい学習サイトを開設し授業用の資料やワークシートを公開している。そして子どもたちは、ガイド役のキャラクターに助けられながら楽しんで学習を進めることができる。

 MooseMath

このように、テクノロジーを活用して子どもたちが自分の進度にあった内容の学習を楽しみながら続けることで、教室内での学習格差が解消されると共に、早期の学習で全体的な学力も向上していくことだろう。

【ダウンロードサイト(iPhone/iPod Touch/iPad)】MooseMath

広告 

PAGE TOP