【イギリス】3Dを用いて解剖学と生理学の実践ができるアプリ

イギリスのPrimal Picturesは、医療学生を対象に3D画像を用いて解剖学と生理学が学べるアプリ「Anatomy & Physiology Online for iPad」を提供開始した。 「Anatom […]

教材/アプリ

イギリスのPrimal Picturesは、医療学生を対象に3D画像を用いて解剖学と生理学が学べるアプリ「Anatomy & Physiology Online for iPad」を提供開始した。

「Anatomy & Physiology Online for iPad」は医師や看護師を志望する学生が、解剖学および生理学を視覚的に学ぶことができるiPadアプリ。特徴は、3D画像を回転させて複雑な構造を視覚的に学習できること。内容は、基本的な解剖学、生理学、形態機能、構造などの詳細情報を20のカテゴリで提供しているもの。単純な構造的知識に加え、その部位での働きなどを総合的に学ぶことができる。学習者は回転させたり、表皮からはがして構造をみたりと、検体に手を触れずリアルな解剖知識を深められる。説明文も丁寧に記述されていて、図とオーディオ、アニメーションなどを総合的に用いて学習を補助している。

 

Anatomy & Physiology Online for iPad

本アプリにより、これまで解剖実習などで一度しか確認できなかった身体構造を、アプリ上で何度でも確認することができる。人体を専門とする学生にとって、貴重な実践経験となることはいうまでもないだろう。

【企業紹介サイト】Primal Pictures

広告 

PAGE TOP