【アメリカ】小中学生向け音読解説付き数学の概念やスキルが学べるタブレット教育

アメリカのVoyager LearningとiSpeechは、小学2年生から中学2年生向けに自動音読システムを利用した数学が学べる教育システム「VmathLive 2.0」を提供開始した。 VmathLive 2.0は、 […]

教育システム

アメリカのVoyager LearningとiSpeechは、小学2年生から中学2年生向けに自動音読システムを利用した数学が学べる教育システム「VmathLive 2.0」を提供開始した。

VmathLive 2.0は、小学2年生から中学2年生を対象とした数学の概念やスキルを学べるシステム。特徴は、自動音読システムiSpeechにより視覚と聴覚双方から効果的に学べるもの。内容は、小学2年生から中学2年生までに学習する334のトピックをゲームをとおして学習できる。解説は、英語とスペイン語に対応している。教師や保護者用に生徒の進捗などをアラートする機能があり学習状況の把握やフォローアップが可能だ。

VmathLive 2.0

VmathLive 2.0

VmathLive 2.0

本プログラムによって、数学の根幹とも呼べる、基本的な暗算を楽しくマスターすることができ、数学嫌いの子ども撲滅と将来の論理性をひろげる可能性に期待できそうだ。

【サービス紹介】VmathLive

【企業紹介】Voyager Learning

【企業紹介】iSpeech

広告 

PAGE TOP