【香港】City University_生徒と教師がコミュニケーションしながら予習/復習できるeラーニング導入

香港のCity University of Hong Kongは、アメリカのEcho360と提携し生徒間や生徒と教師のコミュニケーションを円滑にし学力強化につなげる教育環境を目的とし同社のeラーニングシステムを導入開始す […]

教育システム

香港のCity University of Hong Kongは、アメリカのEcho360と提携し生徒間や生徒と教師のコミュニケーションを円滑にし学力強化につなげる教育環境を目的とし同社のeラーニングシステムを導入開始すると発表した。

Echo360はITテクノロジーを使った教育サービスを国際的に展開している企業。特徴は、生徒と教師/生徒と生徒の双方向コミュニケーションを可能にするオンライン学習システムの構築に取り組んでいるもの。今回、City University of Hong Kongの学生から自宅で教師やクラスメートとウェブを介してコミュニケーションをとりながら予習/復習に取り組みたいという要望に応じ同社のeラーニングシステムする。今後、学生の理解をサポートするための授業支援ツールの開発も行われる予定だ。

City University of Hong Kong

Echo360

Echo360の技術の利用によってクラスメートとのグループ学習や教師による更なるサポートが可能となったCity University of Hong Kongは、グローバルな人材を育てるために最適な学習環境だと言えそうだ。

【学校サイト】City University of Hong Kong

【企業サイト】Echo360

 

広告 

PAGE TOP