【日本】手書き文字を高精度で認識するタブレットアプリ

日本のPUXは、小学生向けに手書きで漢字の書き順が学べるアプリ「楽ひら(R) for Education」を提供開始した。 楽ひら(R) for Educationは、小学校低学年を対象とした漢字の書き順が手書き感覚で学 […]

教材/アプリ

日本のPUXは、小学生向けに手書きで漢字の書き順が学べるアプリ「楽ひら(R) for Education」を提供開始した。

楽ひら(R) for Educationは、小学校低学年を対象とした漢字の書き順が手書き感覚で学べるアプリ。特徴は、タブレットで実際に手書きを再現することで書き順の正否を判定できるもの。書き順が間違っている部位をピンポイントで教えてくれるため、間違った箇所が非常に解りやすいのが魅力。長さや点が不充分な場合に書き足しも認識してくれるため、非常に自然な書き取りで書き順を習得できる。内容は、小学校低学年で学習する漢字1006文字をカバーしている。

楽ひら(R) for Education

楽ひら(R) for Education

楽ひら(R) for Education

2013年5月15日より東京ビッグサイトで開催される「第4回 教育ITソリューションEXPO」にて、本ソフトウェアのデモンストレーションと展示が行われる。興味のある方は足を運んでみてはいかがだろうか。

【サービス紹介サイト】楽ひら(R) for Education

【企業サイト】PUX株式会社

【イベントサイト】第4回 教育ITソリューションEXPO

広告 

PAGE TOP