【イギリス】患者とのコミュニケーションスキルが学べるeラーニング

イギリスのMacmillan Cancer Supportは、臨床心理士や社会福祉士向けにチームワークやストレスマネージメントを学べるeラーニング(モバイルラーニングコース)を提供開始した。 本モバイルラーニングコースは […]

教育システム

イギリスのMacmillan Cancer Supportは、臨床心理士や社会福祉士向けにチームワークやストレスマネージメントを学べるeラーニング(モバイルラーニングコース)を提供開始した。

本モバイルラーニングコースは、がん患者とその家族に精神面、医療面、経済面などサポートを提供する医療スタッフを対象にチームマネジメント、ストレスマネジメントなどが学べるIT教育。特徴は、講義が短い動画におさめられているもので、多忙な医療スタッフの学習時間を考えた作りになっている。内容は、ケーススタディ形式で状況に応じて正しい対処法や間違った対処法の両シナリオからスキルやテクニックを習得できる。23種類の動画は、ユーモア溢れる内容で構成され通勤時間などを利用して気軽に学ぶことができる。

Macmillan Cancer Support

常に生死と向き合う現場に従事するスタッフが様々なスキルを学ぶことで、がん患者とその家族に対しより質の高いサポートを提供できそうだ。

【企業紹介】Macmillan Cancer Support

 

広告 

PAGE TOP