【アメリカ】博物学を学べる宝探しアドベンチャータブレット教育アプリ

アメリカのGenevaMarsは、子どもたちが古生物学、鉱物学、地質学を楽しみながら学べるアプリ「Zachy the Robot: Quest for the Museum Treasures」をiPadで提供開始した。 […]

教材/アプリ

アメリカのGenevaMarsは、子どもたちが古生物学、鉱物学、地質学を楽しみながら学べるアプリ「Zachy the Robot: Quest for the Museum Treasures」をiPadで提供開始した。

Zachy the Robotは、3歳以上の子どもを対象に遊びながら博物学が学べるiPadを使ったタブレット教育アプリ。特徴は、馴染めやすいキャラクターたちと世界を冒険しながら楽しく博物学に触れることが出来るもの。内容は、世界的に有名な鉱山や地層などで発掘、恐竜パズルなどがおこなえる。ゲームをとおして、パターン認識、画像認識、目と手の協調関係などの発達にも期待できる。世界中を冒険し、地域ごとに異なる音楽が用意されおり子どもたちが五感を使って楽しむことが出来るのも魅力の一つだ。

Zachy the Robot: Quest for the Museum Treasures

アメリカでトップの自然史博物館の一つであるカーネギー自然史博物館の協力のもと開発された本アプリは、子どもたちが自然史に対し自発的に興味を抱くのに 最適な教材と言えそうだ。

【ダウンロードサイト(iPod touch/iPhone/iPad)】Zachy the Robot: Quest for the Museum Treasures

【企業サイト】GenevaMars

広告 

PAGE TOP