【アメリカ】子どもを暴力から守るためのガイドラインを学ぶeラーニング

アメリカのProfessional Development Resourcesは、カウンセラーなど精神医療関係者向けに子どもを暴力から守るためのガイドラインが学べるeラーニング「Children’s Exposure t […]

教育システム

アメリカのProfessional Development Resourcesは、カウンセラーなど精神医療関係者向けに子どもを暴力から守るためのガイドラインが学べるeラーニング「Children’s Exposure to Violence」を提供開始した。

Children’s Exposure to Violenceは、心理学者、カウンセラー、臨床心理士などの精神医療従事者を対象に子どもの心のケアについて学べるeラーニング。特徴は、子ども達への暴力を未然に防ぐための方法や被害を受けた子ども達への身体面、精神面のケア方法をオンラインで詳しく学べるもの。内容は、虐待、DV、いじめなどの被害に対する対処法を政策立案、司法、精神医学の観点から解説されている。

Children’s Exposure to Violence

子ども達への暴力事件が多発している現代に一石を投じる本サービスによって、一人でも多くの子ども達が救われることを願ってやまない。

【サービス紹介サイト】Professional Development Resources

【企業サイト】Children’s Exposure to Violence

広告 

PAGE TOP