【アメリカ】学校向けChromebooksとGoogle Appsの導入サービス

アメリカのクラウド・ソリューションを提供しているCumulus Globalは、First American Education Financeと提携し学校のeラーニングを促進する目的で「Chromebook」「Goog […]

教育システム

アメリカのクラウド・ソリューションを提供しているCumulus Globalは、First American Education Financeと提携し学校のeラーニングを促進する目的で「Chromebook」「GoogleApps」の導入サービスの提供開始した。

本サービスは、小学校から大学を対象に多くの学生にICT教育の提供を目的としたもの。特徴は、低コストとシステム管理の容易さにある。Googleが提供するノートPC「Chromebooks」は、生徒たちがWebサービスを使って学習したり先生とコミュニケーションを図ることができることはもちろんだが、他のノートPCやタブレットに比べ費用が2分の1から3分の1で済むというのが大きなメリット。First American Education Financeが提供しているシステムを合わせることで管理費やサポート費も最大で80%削減できるようだ。

Cumulus Global First American Education Finance

生徒の授業への参加と1対1の教育のためのテクノロジー導入が、限られた予算や支払いスケジュール、そしてカリキュラムに合わせたプログラムの選定などの問題でなかなか促進できないでいる教育機関にとって、このサービスを利用するメリットは大きそうだ。

【企業サイト】Cumulus Global

【企業サイト】First American Education Finance

広告 

PAGE TOP