【日本】タブレット教育を使ったデジタル教科書本棚プロジェクト

俊英館とスターティアラボは、塾や学校など教育関係者向けにiPadを使った「デジタル教科書本棚プロジェクト」を提供開始した。 デジタル教科書本棚プロジェクトは、学校などの教育現場でデジタル教材を簡単に使えるプラットフォーム […]

教材/アプリ

俊英館とスターティアラボは、塾や学校など教育関係者向けにiPadを使った「デジタル教科書本棚プロジェクト」を提供開始した。

デジタル教科書本棚プロジェクトは、学校などの教育現場でデジタル教材を簡単に使えるプラットフォーム。特徴は、手間のかかるオリジナル教材を作成する負担なく教材会社の協力するデジタル教材の編集/利用が可能なもの。教材は、iPadアプリで本棚から取り出すようなイメージで誰でも簡単に閲覧できる。

Digit@link ActiBook

要項改訂で大幅に増加したカリキュラムを消化するにあたり、板書きや資料作成など現場の負担なく効率的な講義や授業が可能なため、導入例が増えている。

【企業サイト】株式会社俊英館

【企業サイト】スターティアラボ株式会社

 

広告 

PAGE TOP