【日本】手書きと声で動画教材が作れるサービス

日本のゼッタリンクス株式会社は、教育機関/関係者向けに電子黒板やタブレットを使った手書きと声でオリジナルの動画教材が作成できる「ThinkBoard SchoolSet(シンクボードスクールセット)」を発売開始した。

教育システム

ThinkBoard SchoolSet(シンクボードスクールセット) ゼッタリンクス株式会社

日本のゼッタリンクス株式会社は、教育機関/関係者向けに「ThinkBoard SchoolSet(シンクボードスクールセット)」を発売開始した。

ThinkBoard SchoolSetは、学校教師、塾講師などを対象に電子黒板やタブレットを使ったオリジナル教材を作成できるサービス。特徴は、手書きと声でオリジナルの動画教材が作成できるもの。作成した教材を授業や生徒の自宅学習などで利用できる。また、動画教材を活かして予習、復習、欠席時の補習などにも有効。教材制作をサポートするテンプレートは400枚用意されている。

本サービスは、電子黒板、タブレット、スマートフォンの特性に最適化した教材/資料が作成できるので、ICT教育の授業に活かしたり保護者への連絡など情報発信にも使えそうだ。

【企業サイト】ゼッタリンクス株式会社

広告 

PAGE TOP