【アメリカ】幼児教育部門ホリデーシーズンNo1を守った中国企業アプリ

アメリカの調査会社ニールセンは、ホリデーシーズンの子ども向けアプリ市場調査を発表した。それによるとアメリカアプリ市場は、欧米企業が独占する中で中国のChina Melonking InternationalGroupの教 […]

教材/アプリ

アメリカの調査会社ニールセンは、ホリデーシーズンの子ども向けアプリ市場調査を発表した。それによるとアメリカアプリ市場は、欧米企業が独占する中で中国のChina Melonking InternationalGroupの教育用アプリ「Country Mouse City Mouse HD」が、iTurnsのアメリカのストアで1週間近くトップの座を守り続けてたと発表した。

Country Mouse City Mouse Hは、他の子供向けアプリと異なる点として子どもの心理的な発達と認識能力に合うようにつくられているアプリ。特徴は、イラスト、アニメーション、対話型ゲームなどがバランスよく組み込まれており質の高い体験ができるもの。読書への動機づけとしてゲームの得点などと絡めた仕組みになっている。心理学者は、心理的な発達と認識能力に合うようにデザインされたアプリは子どもの読書習慣によい影響を与えると考えているようだ。

Country Mouse City Mouse HD

ニールセン社が2012年11月に行った調査によると、アメリカの48パーセントの子どもがiPadを36パーセントの子どもがiPad miniを欲しがっているという。そのような傾向の中ウォルト・ディズニーなどの大企業が子供向けのアプリ開発に力を入れるようになっている。このアプリはこれからの教育の将来像を示すものとなり得るかもしれない。

【ダウンロードサイト(iPad)】Country Mouse City Mouse HD

広告 

PAGE TOP