教育サービスの満足度を決めるのはコンテンツかシステムか

もし仮にインターネットでしか教育サービスを提供できないとした場合、満足度を最大化するためにどうすればよいのでしょうか? 通常であれば、教育サービス=コンテンツ×システムという方程式で因数分解できるところですが、Qure編 […]

未分類

もし仮にインターネットでしか教育サービスを提供できないとした場合、満足度を最大化するためにどうすればよいのでしょうか?

通常であれば、教育サービス=コンテンツ×システムという方程式で因数分解できるところですが、Qure編集部はそれはそもそもスタート地点として違うと考えました。つまり、教育のスタート地点とは人が学ぶところにあり、あくまで人を中心に設計しないといけないところです。

教育サービスとは、ある人が何かを学びたいと思った時に自分がどのレベルで、次にどのステップにいかねばならないかを理解させてくれる海図のようなものであるべきと考えます。そして海図をもとに一人でなく、チームワークで乗り越えていくところが人間的です。他人はライバルであり、仲間であり、同じ時代を生きる人として絶えず刺激を与えてくれる存在です。

教育サービスの満足度を決めるのはコンテンツかシステムか

教育サービスの満足度を決めるのはコンテンツかシステムか

つまり、コンテンツかシステムかという質問自体は誤った設定であり、本質的にはどこまで学習する人それぞれにフォーカスできるかが絶えず重要なのだと考えます。

<<Qure編集部>>

広告 

PAGE TOP