【アメリカ】カリフォルニア州のデジタル教科書

アメリカのカリフォルニア州で次世代の教育と環境保護の活動を行っているecodadsは、デジタルネイティブの生徒を対象にインタラクティブな教科書をiBook形式で提供開始した。 教科書は、地元の幼稚園から高校を対象に歴史や […]

教材/アプリ

アメリカのカリフォルニア州で次世代の教育と環境保護の活動を行っているecodadsは、デジタルネイティブの生徒を対象にインタラクティブな教科書をiBook形式で提供開始した。

教科書は、地元の幼稚園から高校を対象に歴史や社会学など85の課程から学べるアプリ。特徴は、タブレットを使って生徒が教師に質問をしたりなど参加型の学習体制と学際的な教育を強化できるもの。 「触れられる本」をコンセプトに、地図、3D映像、著名な監督が撮影したスローモーション映像、インタラクティブなスライドショーなど子どもの興味をひくつける内容だ。

ecodads

ecodadsの努力によって州の15万人の科学、社会学、歴史学を教える教育者と620万人の学生達がEEI(Education and the Environment Initiative)カリキュラムを入手できるようになる。それに対し、各方面からの支援の声が上がっている。

【企業サイト】ecodads

広告 

PAGE TOP