【アメリカ】幼児向け無料で長く楽しめそうな知育アプリ

アメリカのTwoTea Applicationsは、幼児/子ども向け知育ゲーム「What Doesn’t Belong? Christmas」をiPad/iPhoneで提供開始した。 What Doesn&# […]

教材/アプリ

アメリカのTwoTea Applicationsは、幼児/子ども向け知育ゲーム「What Doesn’t Belong? Christmas」をiPad/iPhoneで提供開始した。

What Doesn’t Belong?は、幼児から小学校入る前までの子どもを対象に知的/精神的発育を目的とした知育アプリ。内容は、6つの写真から種類の違う写真を選びその理由を説明するもので会話力や問題解決力を育む。800以上の写真、70段階の難易度設定など子どもが飽きずに遊べるような工夫が凝られている。また、難易度を高く設定した場合パラリンピック選手の写真が登場しゲームをとおして障がい者への理解を育むのが目的としている。

What Doesn't Belong? TwoTea Applications

本アプリは、遊びをとおして子どもの興味や知識の幅を広げるのに役立ちそうだ。

【ダウンロードサイト(iPhone/iPod touch/iPad)】What Doesn’t Belong? Christmas

【企業サイト】TwoTea Applications

広告 

PAGE TOP