【世界】アジア市場で急成長するeラーニング学習

アメリカのリサーチ会社Ambient Insightは、世界のeラーニング市場の2011年から2016年までの見通しを発表した。 アジア地区16カ国の伸び率は年率17.3%と世界のトップレベルであり、5年後の2016年ま […]

未分類

アメリカのリサーチ会社Ambient Insightは、世界のeラーニング市場の2011年から2016年までの見通しを発表した。

アジア地区16カ国の伸び率は年率17.3%と世界のトップレベルであり、5年後の2016年までにおよそ2倍の115億ドルに達すると予測している。特にベトナムとマレーシアは世界で最も高い伸び率を示し、それぞれ44.3% 、39.4%となっている。この背景には教材のデジタル化、タブレット端末の普及による教育現場での利用のほか、企業/個人ともに英語学習への強いニーズがあると見られている。

AmbientInsight-eLearning

【報告書紹介サイト】International eLearning Market Research

【企業サイト】Ambient Insight

広告 

PAGE TOP